HMU 達弥西心のわかりやすい話 シリーズ

(16)達弥西心のわかりやすい話「セールス」

達弥西心のわかりやすい話「セールス」

●まわってまわして人間関係がうまくいく(3/3) - HMU 達弥西心

引き寄せることは誰でもします。誰もが自分の方へ引き寄せることばかりを考えています。

しかし私たちは自分から与えることができるのです。与えれば与えるほどますます私たちは与えることができるようになって、自動的に自然に与えられるようになっていることを知っています。それが宇宙の成就の法則だということも知っています。

私たちはもう充分に知っているのですから、分かってください。分かったら、決意してください。分かったことを実践する決意です。決意すればかならず、そうなります。自然にそうなっていきます。そうすれば、みんな幸せになれるのです。

HMU 達弥西心

●まわってまわして人間関係がうまくいく(2/3) - HMU 達弥西心

誰にでも人間関係はこのようにまわって欲しいという流れの方向があります。しかしその流れの方向が、もしも自分の方に引き寄せるような方向だとしたら、たとえ一時的に流れたとしても、やがてうまくいかなくなります。宇宙の法則に合致しないからです。

たとえば、自分に紹介して欲しい、自分を紹介して欲しいという人間関係の流れの方向があります。いずれも自分の方に引き寄せる方向です。これはうまくいきません。

ならばどうするか。このまったく逆の方向の流れをつくるのです。宇宙の法則の答えは、つねにAorBです。白か黒かです。右か左かです。極論です。

逆方向の人間関係の流れとは、欲しい方向ではなく、あげたい方向です。引き寄せる方向ではなく、与える方向です。自分を紹介して欲しい方向ではなく、相手を紹介してあげたい方向です。

相手を紹介してあげつづけるのです。次々に自分のまわりの人たちに紹介しつづけるのです。発信の方向です。一方的に発信しつづけるのです。

(続く)

●まわってまわして人間関係がうまくいく(1/3) - HMU 達弥西心

人間関係は輪のようにつながっていくことが幸せなのです。良好な人間関係はとにかく和やかです。円満です。宇宙の法則がそうなっているのです。

輪とか和とか、円満とか、幸せを説明する言葉はなんとなく丸いイメージです。丸くて、しかも融け合って一つになっているイメージです。

宇宙がまわっているのなら、人間関係もそのようにまわしていくことです。まわってまわして人間関係はうまくいきます。

人間関係をまわすには、まず与えることです。与えつづけることです。

私たちが誰かに何かを与えることで、そこにたとえ小さくても与えるというエネルギーが発生します。このエネルギーこそ重要です。エネルギーが発生しないかぎり運動は何も起こりえないからです。待っていては何も起こらないという意味がここにあります。

(続く)

●自分が邪魔をしている - HMU 達弥西心

うまくいかなかった報告をするとき、あなたは結果から始めますか?言い訳から始めますか?

言い訳から始める人は、いつまでたっても目標を達成できません。

なぜなら、目標を達成できなかったのは努力が足りなかったのではなく、達成できない「素晴らしい言い訳」を見つけたからです。言い訳を見つけたとき、夢は一気に消えていきます。

夢は他人の妨害によって失せるのではなく、あなた自身の言い訳によって失せるのです。

HMU 達弥西心

●前もって想定する習慣をつける - HMU 達弥西心

ミスが発生したとき、たいてい「うっかり」が原因。その「うっかり」は当事者が前もって起こりうることを想定しなかったことが原因。

「こうしたら、こうなるということを君は考えなかったのか!」と、ミスが発生したあとに追及される。「はい、すみません。考えませんでした。」と答える。「ちゃんと考えなくちゃ」「はい。気を付けます。」で、終わらない。

その後もミスを積み重ねる。当事者に前もって想定する(前もって考える)という習慣がないからである。

「こうしたら、こうなるということを君は考えるのか、考えないのか。」と問うてみるとわかる。考えないのだ。考えないクセが身に付いているのだ。

今回考えなかったのかと問われると、考えなかったからミスが発生したのだから当然考えなかったと答えるが、これまでも考えることはなかったし、これから先も考えることはないのだから、ミスは積み重なっていくというわけである。

ミスは、前もって想定する(前もって考える)ことをしないかぎり、防げない。前もって手を打たないかぎり防げない。何かにつけて、前もって想定する習慣をつけるのがカギ。


人間関係のトラブルは、相手の立場に立つという習慣がないと避けられない。セールスは相手の得られる利益を考えるという習慣がないとうまくいかない。
成功する習慣というものは、そんなにたくさんはない。そんなにたくさんもない習慣をぜひ身につけよう。


HMU 達弥西心

●自分の正しさをどう伝える - HMU 達弥西心

自分の正しさを主張するために多くの人は他を否定する。セールスの際の商品説明の手法。自己を否定してみせることで自分の正しさを主張する手法もある。かつて三島由紀夫がそうして自決した。ネットの誹謗中傷書き込みに抗議して自殺する若者もいる。否定という手法を採らずに、自己の信じる正しさだけを信じる生き方を。

HMU 達弥西心

達弥西心のわかりやすい話「セールス」

ブログネタ
本気で成功したい! に参加中!
準備中です。
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ